resized1-3.png

みたらし団子の神社の夢。

お堂の細い廊下を 迷いながら歩いていたら、
畳のところにたどり着いた。

そこには
お団子がたくさんお供えしてあってね
ただ、仏様がいなかったから
たぶん神棚だったんだと思う。

優しそうなお坊さんが

「今は外がうるさいけど、
ここでゆっくり(瞑想?お祈り?)していきなさい
好きなだけいてかまいませんよ。」

ふかふかのあずき色の座布団を
ポンってして そう言ってくれたの。

すごくほっとした。

左側には 蓮の花の咲く 池?川があった。

たくさんのみたらし団子が
美味しそうでした。

神社だったけど
あの優しいおじさんは
坊主でお坊さんみたいだったんだよなぁ。。

みたらし団子をお供えする神社 実際にあったらすごいな✨🍡🍡🍡




スポンサーサイト

 | ホーム |